【山梨県】都留市には大学がいくつあるかご存知ですか?(都留市)

都留市には、公立大学法人都留文科大学健康科学大学看護学部山梨県立産業短期大学校都留キャンパスの3大学があります。

都留市のような3万人規模のまちで高等教育機関が3つも揃っていることはとても珍しいこと。

しかも、これらの大学は市民に向けての聴講生制度や講座、イベントなどを多々開催しています。

これだけまちに開かれた体制があるというのも、都留市ならではの特徴です。

公立大学法人都留文科大学

1953年に創立し、教員養成の大学として知られ、60年以上の歴史の中で着実な発展を遂げてきました。

1960年に文学部に初等教育学科と国文学科を設置した4年制の大学となり、その後1963年に英文学科、1987年に社会学科、1993年に比較文化学科を増設しました。

2009年には公立学校法人となり、2017年に国際教育学科を増設したことで、文学部6学科編成となりました。

さらに、2018年には学部・学科を改編し、学校教育学科と地域社会学科を設置した教養学部を開設し、教育の質を上げることを目指しています。

施設設備の点においても、国際交流会館やアクティブラーニングに対応した新講義棟が完成したことで、教育・研究のための環境がさらに充実しました。

受講可能なメニュー、イベント

履修生・聴講生制度、市民公開講座、文化祭(桂川祭)、文大名画座、こども公開講座、ムササビ観察会 等

学科編成

教養学部:学校教育学科、地域社会学科

文学部:国文学科、英文学科、比較文化学科、国際教育学科

文学専攻科(教育学専攻)
大学院(文学研究科)

お問い合わせ

公立大学法人都留文科大学

住所:〒402-8555 山梨県都留市田原3-8-1

電話番号:0554-43-4341 (代表)
FAX:0554-43-4347

ホームページ:https://www.tsuru.ac.jp/

健康科学大学看護学部

急速に進行している高齢化社会のニーズに基づき、平成15年開学した新しい大学です。

健康科学部に理学療法学科、作業療法学科及び福祉心理学科の3学科を、

看護学部に看護学科を設置し、健康を科学するとともに、国民の健康維持に貢献できる医療・福祉・保健の専門家を育成することを目的としています。

平成28年4月に都留キャンパスを開学し、山梨県に暮らす、乳児から高齢者までのすべての人を看護の視点をもって看まもり、社会の動向を見据えた先駆的な看護教育を実施しています。

健康レベル・発達段階が異なっていてもその人の生活がその地域で看守られるような高い看護実践力を身につけ、社会で求められる看護師を育てていきます。

受講可能なメニュー、イベント

市民公開講座、看護の日イベント 等

学科編成

看護学部:看護学科

お問い合わせ

健康科学大学看護学部

住所:〒402-8580 山梨県都留市四日市場909-2

電話番号:0554-46-6600 (代表)
FAX:0554-46-6606

ホームページ:http://www.kenkoudai.ac.jp/

山梨県立産業技術短期大学校 都留キャンパス

幅広い専門知識や高度な技術を習得し、豊かな創造力と判断力を兼ね備えた技術者を養成して、県内の産業や経済の発展に寄与するため、平成11年4月に「ものづくりとホスピタリティ」の教育理念のもと開校しました。

山梨の主力産業である機械・電子工業の発展に貢献すべく「生産技術科」・「電子技術科」を、

急速に進行するICT技術に対応すべく「情報技術科」を、

さらに観光立県山梨を担うおもてなしのスペシャリスト育成を目指し「観光ビジネス科」を設置しています。

各科とも基礎から最新技術まで学べるよう質・量ともに十分な実験・実習設備を備え、充実した学習環境を提供しています。

また、社会適応能力の養成もカリキュラムに取り入れており、巣立った卒業生は各方面より高い評価を得ています。

 

さらに、技術系の人材不足を懸念する富士・東部地域の産業界からの要望に応える形で、平成25年4月に、「生産技術科」・「電子技術科」の2科を擁する都留キャンパスが開校しました。

受講可能なメニュー、イベント

履修生・聴講生制度、パソコンや機械設計に関する能力開発講座、国家資格取得講座小学校出張事業 等

学科編成

生産技術科・電子技術科

お問い合わせ

山梨県立産業技術短期大学校護学

住所:〒402-8580 山梨県都留市上谷5-7-35

電話番号:0554-43-8911

ホームページ:http://www.yitjc.ac.jp/yitjc/